02

愛西市 K邸 (Exterior:Open style)

建物がコンクリート打ちっ放しのため、全体がボヤケしまわないよう、コントラストを心掛けてデザイン致しました。
打ちっ放しのシンプルさの中に温かみがあるように、メインツリーとそれを取り巻くRの立て格子配し、袖壁は格子と同系色の茶系を配しました。
ポストと表札はポイントになるようステン色を配しました。
格子下には、スポットライトがあり、夜もメインツリーを引き立ててくれています。